建物明け渡し、家賃滞納、賃料トラブル、不動産のことなら守口の弁護士事務所、守口門真総合法律事務所

不動産オーナーのための大阪不動産トラブル相談センター

解決事例1:賃借人が亡くなった場合の、建物明渡と賃料回収の事例

賃借人が逝去された後,長年にわたり荷物が残置されていた事案です。

賃貸人による自力での解決が難しい状況であったため,賃借人に対する建物明渡請求・未払賃料回収を御依頼いただきました。

相続人が見つからなければ建物から荷物を運び出すことすらできない状況の中で,相続人を発見しました。

そして,明渡合意・残置物の所有権放棄・未払家賃の一部回収を実現しました。

これにより,建物内に残っていた荷物も全て処分することができ,新しい入居者を募集することができました。

賃貸人が自力で相続人を見つけ,交渉し,未払家賃回収・建物明渡を成功させることは困難を伴います。

法律家が介入することにより,法にのっとった適切な手段をとることができます。

お手伝いさせていただきますので、お気軽に御相談下さい。

 

 

 

 

TtlLS2.jpg

守口門真総合法律事務所

営業時間9:00~18:00
TEL 06-6997-7171
〒570-0056
大阪府守口市寺内町2丁目7番27号
富士火災守口ビル5階
京阪守口市駅西出口徒歩1分

事務所概要

大阪府守口市寺内町2-7-27
富士火災守口ビル5階

外観

アクセスマップ 

TEL:06-6997-7171

アクセスはこちら 


jimusho_bn.jpg
saimuseiri_bn.jpg
kotujiko_bn.jpg
rikon_bn.jpg
kigyou-homu_bn.png
Copyright (C) 2011 大阪不動産トラブル相談センター All Rights Reserved.