建物明け渡し、家賃滞納、賃料トラブル、不動産のことなら守口の弁護士事務所、守口門真総合法律事務所

不動産オーナーのための大阪不動産トラブル相談センター

不動産トラブルを弁護士が解決

不動産のトラブルは私たちにお任せください。

弁護士による不動産トラブルの無料相談受付中

このような"お悩み"はありませんか?

家賃を滞納されて困っているがどうしていいかわからない

貸した相手に早く立ち退いてほしい

今の賃料額に不満がある

貸した相手が行方不明で困っている

隣人と土地建物のことで揉めている

マンションの住民同士でトラブルになっている

守口門真総合法律事務所では,このような不動産オーナーの皆様のお役に立てればと思い、また、そもそもこのような法的問題を未然に防ぐ予防法学の観点からのアドバイスもさせていただきます。

弁護士による不動産トラブルの無料相談受付中

ご挨拶

所長弁護士 村上和也

皆様はじめまして「守口門真総合法律事務所」所長弁護士の村上和也です。

不動産オーナーの皆様は,賃貸借契約中は賃料不払・騒音問題・老朽化した賃貸物件の耐震補強立退き等,また賃貸借契約終了後も原状回復・敷金返還等,様々な法的トラブルに遭うことが多々あろうかと思います。

しかも,昨今の裁判の流れは,更新料条項を無効とする判決・敷引特約を無効とする判決・追出規制法案等,不動産オーナーの皆様にとって大変厳しいものになってきています。
保証会社が代位弁済した場合でも賃料滞納を理由とする解除の可否について裁判例で肯定されましたが,これは至極当然のことであり,これをもって不動産オーナーの皆様に有利な流れができたと評価することはできません。

このような流れの中では,不動産オーナーの皆様も,これまで以上に,自己に有利な法律構成や具体的事実の主張をすることで,自己の権利保護を図る必要があります。

もっとも,不動産オーナーの皆様がご自身で対応しようとすれば,賃借人等相手方との交渉・内容証明や裁判書類の作成・必要書類の収集等に時間を割かざるを得ませんが,これは多大な精神的・時間的な負担になることが予想されます。

そこで,守口門真総合法律事務所では,このような不動産オーナーの皆様のお役に立てればと思い,また,そもそもこのような法的問題を未然に防ぐ予防法学の観点からのアドバイスもさせていただきたいと思い,本サイトをたちあげました。

不動産オーナーの皆様が,本来業務に集中できるようお役に立つことができれば幸いですので,お気軽にお問い合わせいただければと存じます。

安心してご相談していただける個別相談室をご用意しております。

_DSC52590001.png _DSC52610002.png _DSC52670003.png
     大会議室(個室)

     小会議室(個室)       応接スペース

新着情報




弁護士による不動産トラブルの無料相談受付中

 

 

 

 

TtlLS2.jpg

守口門真総合法律事務所

営業時間9:00~18:00
TEL 06-6997-7171
〒570-0056
大阪府守口市寺内町2丁目7番27号
富士火災守口ビル5階
京阪守口市駅西出口徒歩1分

事務所概要

大阪府守口市寺内町2-7-27
富士火災守口ビル5階

外観

アクセスマップ 

TEL:06-6997-7171

アクセスはこちら 







Copyright (C) 2011 大阪不動産トラブル相談センター All Rights Reserved.